IT・システム判例メモ

弁護士 伊藤雅浩が,システム開発,ソフトウェア,ネットなどのIT紛争に関する裁判例を紹介します。

開発

ユーザの協力義務違反の有無 東京地判平26.4.7(平24ワ21809)

開発の遅延がベンダのみにあるのか,ユーザにもあるのかが争われた事例。

低廉すぎる責任限定条項の解釈 東京地判平16.4.26(平14ワ19457)

賠償額は委託料を上限とするという条項の解釈が問題となった事例

出来高割合による報酬請求の認定 東京地判平26.9.11(平23ワ1742)

開発が途中で停止したことの責任の所在と,その時点までの出来高の評価が問題となった事例。

民法536条2項に基づく反対給付請求 東京地判平24.12.25(平22ワ47529)

注文者側の事情によりシステム開発が中止された場合における請負人からの反対給付請求の可否と,その額が問題となった事例。

ソフトウェア取引契約の性質・趣旨 大阪地判平26.7.15(平26ワ995)

開発・提供されたソフトウェアに関する契約の内容,性質が問題となった事例。

既履行分の解除 東京地判平25.7.19(平23ワ22334)

開発業務が中途終了し,ユーザから解除された場合において,代金支払済みの既履行分にまで契約解除の効力が及ぶかどうかが問題となった事例。

パッケージソフト導入にかかる紛争 東京地判平22.12.28判タ1383-241

導入支援業務は完成したか,導入目的が契約上の義務となっていたか,超過期間分の報酬請求はできるか,パッケージの機能が不十分だったことは瑕疵となるか,といったことが争われた事例。

瑕疵担保責任に基づく解除とユーザの過失割合 東京高判平26.1.15(平25ネ3952他)

システムの完成及び瑕疵と,ベンダ・ユーザの責任割合等が争われた事例。

黙示的な検査合格と業務完了 東京地判平25.8.26(平21ワ11268)

オフショア開発において,作業中・作業終了後に注文書の交付等が行われていること等から,黙示的に検査合格が認められるが瑕疵があるため減額されるとした事例。

分割検収があった場合の解除の効力 東京地判平25.7.18(平24ワ5587)

開発を委託したシステムが開発しなかったとして,契約解除した場合において,分割検収の方法により,検収済,支払済の既払い金について返還を求められるかどうかが問題となった事例。

契約締結上の過失を認めた事例 最判平19.2.27判タ1237-170

ゲーム機の開発・販売に関する契約交渉が破棄された事例において,発注者の契約締結上の過失が認められた事例(システムではない)。

基本契約のみの締結で具体的契約が不成立とされた事例 東京地判平20.7.10(平19ワ30499)

基本契約は締結されていたものの,具体的な業務委託契約が締結されていないとされた事例。

追加報酬と遅延に伴う損害賠償 東京地判平25.5.31(平22ワ4389,平22ワ16693)

工事現場のスケジュール管理システムの追加開発費用と,納期遅延に伴う損害賠償が問題となった事例。

スルガvsIBM事件控訴審判決 東京高判平25.9.26(平24ネ3612)

スルガ銀行が日本IBMに対し,開発を委託した情報システムが完成しなかったとして損害賠償を求めた事件の控訴審判決。

契約締結上の過失(肯定)東京高判平21.5.27(平20ネ5384)

原審の判断が覆り,契約締結上の過失が認められた事例。

システム未完成の原因がユーザにあるとされた事例 東京地判平21.5.29(平18ワ16280)

ユーザの担当者の交代などもあって,システムの追加,変更要望が従前の注文内容を超えたものであって,本件システムの未完成は,ベンダの債務不履行によるものではないとされた事例。

ゲームソフトの納期遅延による逸失利益請求 東京地判平19.4.25(平16ワ20848号,平17ワ10347号)

ベンダからの開発業務の追加委託料請求と,ユーザからの債務不履行解除に基づく原状回復請求が問題となった事例。

契約交渉解消の責任の所在が問題となった事例 東京地判平19.10.31(平18ワ10612号)

契約締結前に作業したものの,締結に至らなかった場合の責任の所在と,作業分の報酬について争われた事例。

商512条に基づく相当対価を調停委員会の判断に基づいて算定した例 東京地判平19.11.8(平15ワ16971号)

代金額の合意が認められないが,商512条に基づく報酬請求権として,その相当対価を調停委員会の判断に基づいて行った例。

注文者による完成前の解除と民641条による損害賠償 東京地判平21.9.29(平21ワ13号)

ホームページ構築作業中に注文者から解除されたとして損害賠償を求めた事案。

ウェブサイト制作請負契約の成否 東京地判平21.12.24(平21ワ19307号)

ウェブサイト制作請負契約に基づく報酬を請求した件において,請負契約の成立が争われた事例(原告本人訴訟)。

重大な不具合と仕事の完成 東京地判平16.6.23(平12ワ23214号)

実務上必要な機能が実装されておらず,不具合があった場合における報酬請求,契約解除の可否について。

履行不能の責任と下請契約におけるプロジェクト管理義務の有無 東京地判平22.7.13(平18ワ19745号)

仕事完成前に請負業務の履行が不能になった場合の責任の所在と,プロジェクトマネジメント義務の存否が問題となった事例。

作業の一部を発注者が肩代わりした場合の代金変更 東京地判平20.12.10(平19ワ第21160号)

合意によって作業の一部を発注者が肩代わりしたという場合における代金の変更の有無が争われた事例。

プロジェクト管理義務の不履行 東京地判平19.2.16(平17ワ25864号)

納期遅延によるユーザからの解除の有効性が争われた事例。

ユーザの信義則上の協力義務 東京地判平9.9.24判タ967-168

プロジェクト管理義務・協力義務について言及されたかなり初期の判例。

3DCGデータ制作委託契約の法的性質 東京地判平20.12.25(平18ワ24821)

パチスロ液晶画面表示用のアニメーションデータ加工開発委託代金に関する紛争。

データ移行の完了が問題となった事例 東京地判平24.3.14(平20ワ14121号)

旧システムからのデータ移行が完了していないとして請負契約の債務不履行が認められた事例。

システムの完成(みなし検収合格条項) 東京地判平24.2.29(平21ワ18610号)

ポイントシステムの完成,検収の合否が争われた事例。

契約締結上の過失 東京地判平24.4.16(平21ワ18514号)

正式な契約締結前に中止されたとして,契約締結上の過失に基づいてベンダが損害賠償請求した事例。