IT・システム判例メモ

弁護士 伊藤雅浩が,システム開発,ソフトウェア,ネットなどのIT紛争に関する裁判例を紹介します。

ネット

ゲーム中の不具合に乗じた行為に対するアカウント停止 東京地判平22.1.27(平21ワ14921)

不具合に乗じた行為に対して,ゲーム運営者がアカウントの永久停止措置を講じたことについて,債務不履行の有無が問われた事案。

カーナビのルート案内に従ったことによるクルマの傷 福島地判平30.12.4判時2411-78

カーナビが表示したルートに従って運転したところ,狭い道で草木がせり出していたことによりクルマに傷がついたとして,カーナビ製造者等に損害賠償を請求した事案。

コインハイブ事件控訴審判決 東京高判令2.2.7

マイニングツール,Coinhiveをサイトに設置し,閲覧者にツールを実行させていたことについて,不正指令電磁的記録保管罪の成否が問題となった事件の控訴審判決。一審無罪判決から約10カ月たったところ,高裁で逆転有罪となった。弁護人・平野敬先生より判決…

医療機関データベースのクローラーによる取得と利用 東京地判平27.2.13(平24ワ24738)

クローラーによって医療機関データを収集・利用したことが不法行為を構成するか否かが争われた事例

ネットオークションにおける出品者実在確認義務等 東京地判平30.7.25(平30レ158)

ネットオークションで詐欺に遭ったとされる落札者が,サービス運営者に対し,出品者の実在性を確認していないこと等が債務不履行にあたると主張した事例。

リワード広告における不正操作 東京地判平30.1.22(平28ワ12246)

機械的な操作などで大量のダウンロードを行ったことを理由に,広告主がリワード広告報酬の支払いを拒絶したという事案。

決済サービス提供者における3Dセキュア導入の要否 東京地判平30.3.29(平28ワ13202)

カードの不正利用によってチャージバックされたネットショップ運営者が,決済サービス提供者に対して,立替払金の返還を求めたのに対し,セキュリティ対策が不備であるとして拒絶した事案

コインチェック事件 東京地判平31.2.4(平30ワ14724)

不正アクセスによる事故後にサービスを停止したことが債務不履行に該当するか否かが争われた事案。

コインハイブ事件 横浜地判平31.3.27(平30(わ)509)

マイニングツール,Coinhiveをサイトに設置し,閲覧者にツールを実行させていたことについて,不正指令電磁的記録保管罪の成否が問題となった事件(控訴審係属中)。

グルメ情報サイトからの店舗情報削除請求 東京地判平29.8.8(平28ワ28265)

レストランを運営するXが,グルメコミュニティサイトを運営するYに対し,店舗情報が掲載されたことが不法行為等に該当するとして,削除とともに損害賠償請求をした事案。

口コミサイトランキング操作と品質等誤認惹起行為 大阪地判平31.4.11(平29ワ7764)

口コミサイトで,ランキング1位と表示された事業者が,不正競争に該当するかが争われた事例。

個人情報保護法20条・22条違反と不法行為(ベネッセ事件)千葉地判平30.6.20金商1548-48

2014年に起きた大量の個人情報漏えい事件関連の民事訴訟の一つで,千葉で提起されたもの。個人情報保護法の規定の違反と,不法行為責任の関係や,セキュリティ対策についての具体的義務の水準について触れた点が注目された。

ゲームシナリオ作成契約と請負/準委任 東京地判平30.10.26(平30ワ3180)

ゲームの企画及びシナリオの作成に関する委託契約の性質が問題となった事例。

ガチャの表示の不当性 東京地判平30.9.18(事件番号略)

期間限定で提供されていたガチャの表示を巡ってユーザがゲーム運営会社を債務不履行・不当利得・不法行為等に基づいて返金を求めた事案。

転職口コミサイトへの書き込みに関する権利侵害の成否 東京高判平30.3.8(平29ネ5032)

転職情報サイトの「社長はワンマン」等の書き込みについてプロ責法に基づく発信者情報開示請求がなされた事案において,一審で開示を求めたが,控訴審で判断が覆った事例。

申込書記載文言の契約内容への組入れ 東京地判平28.11.15(平27ワ21838)

申込書記載の文言が契約の合意内容になっているか否かが争われた事例。

ベネッセ事件最高裁 最判平29.10.23(平28受1892)

いわゆるベネッセ事件の損害賠償請求訴訟の最高裁判決。

検索連動型広告と商標権侵害 大阪高判平29.4.20(平28ネ1737号)

モールの運営者が,検索連動型広告に表示されることについて商標権侵害の責任を負うか否かが争われた事例。

リツイート行為と著作権侵害/ログイン時の発信者情報開示 東京地判平28.9.15(平27ワ17928)

(1)リツイート行為が著作権侵害に該当するか,(2)著作権侵害行為時ではなく当該アカウントの最新のログイン時の発信者情報の開示を求められるかどうかが争われた事例。

なりすまし行為とアイデンティティ権 大阪地判平28.2.8(平27ワ10086)

他人のSNSアカウントになりすまして書き込みを行った行為について,権利侵害性が問題となった事案。

検索結果の削除 最決平29.1.31

過去の逮捕歴が,検索エンジンの検索結果に表示されることについて,人格権侵害を理由に削除請求権を有するとして,仮の地位を定める仮処分決定を求めた事案。

消費者契約法9条1号の平均的な損害 大阪高判平25.3.29判時2219-64

携帯電話の通信契約の解約金条項の有効性が問題となった事例(KDDI事件)。

私電磁的記録不正作出行為の対象 大阪高判平19.3.27判タ1252-174

オークションにおいて成りすまし入札・落札を繰り返した者について,私電磁的記録不正作出及び同供用罪の成否が問題となった事例。

ネットバンキングサービスの障害 東京地判平26.10.1(平25ワ33103)

ネットバンキングサービスの障害によって金融取引に生じた損害の賠償責任が問題となった事例。

サイト管理契約の解除 東京地判平26.11.28(平26ワ8419)

開発導入が終わっていないとして既払い金の返還を求めたユーザに対し,ベンダから開発導入の残代金と,管理契約委託料の請求がなされた事例。

クリックオンによるライセンス契約 東京地判平26.2.18(平24ワ27975)

使用許諾契約書に同意するボタンをクリックするという手続を経た場合における契約の成否,有効性が争点となった事例。

仮想通貨(Bitcoin)の所有権 東京地判平27.8.5(平26ワ33320)

ビットコインのユーザが,取引所(正しくはその破産管財人)に対し,ビットコインの所有権は自己に帰属すると主張し,その引渡し等を求めた事件。

アマゾンこっそり規約変更事件 東京地判平27.8.17

変更後の規約中の禁止事項に該当するとして,アカウントを停止された利用者が処分や規約の有効性を争った事案。 ※表題は,当事者がつけた事件名(通常は「損害賠償請求事件」などとつくものだが・・)。

個人情報漏えい事故の責任 山口地判平21.6.4自保1821-145

再委託先従業員の不注意によってファイル共有ソフト経由で住民情報が漏えいしたという事故について再委託に対する損害賠償が認められた事例。

SEO対策業務の履行 東京地判平27.4.23(平26ワ1948)

SEO対策業務の履行の有無が争われた事例において,事業者が具体的な作業内容は明かせないとしつつも,結果が改善されたことから履行があったと推認されるとした事例